部屋食と温泉を満喫!女一人泊り旅【大分・別府編】

目次

長距離を一人で出発

こんにちはうさぎです。

今回はしばらく前の旅の記録です。

マタモヤ娘に会うために、遠い道のりをカァチャンは走ります。

いつもとちょっと違うのは、今回は有休を取ったこと!

辿り着くまでに余裕があるので、遠回りしての寄り道予定です。

それでも一日でも節約するために、仕事終わりから⇨出発です。

まずはお決まりの温泉♨️入ってサッパリと(コレ大事)

最近は車内で快適に過ごせるように、オッサン仕様となりつつあります⚠⚠⚠

車内には超小型ドライヤーも完備です(やっぱりガチ臭が、、)

車では消費電力が限られているのでミニドライヤーが助かります。

最初見たときは、小さすぎておもちゃか⁉と思わず笑いましたが、これが思ったより良く乾く。

それでは出発。

高速へ。

うさぎは九州在住なので、今回は大分に寄り道です。

えらい遠回りの寄り道ですが別府は大好きな土地なので、キツさより楽しみの方が勝りました。

今回は休みがそこそこあるので安全運転で行きましょう。

SAエリアでのご飯は諦めて(ケチってる)

車内ご飯

車内でパッと済ませます。

今回はパスタなので

洗い物出さないためにお皿にアルミ。

オシャレもヘッタクレもありません。

やっぱりオッサンに近づいてるような、、。

ミートパスタと思われる

この後車内でダラダラしてたら、いつの間にか寝てました。

仕事帰りの長距離移動は何度やっても堪えます。

諦めてこちらでこのままちょっと失礼して仮眠。

広めの車内にオバハン一人なので、足を伸ばして眠れます。

あっという間に明け方となり(出るのが遅かった) 

普段も早朝覚醒(病的に)のうさぎは、朝はいくらでも早く起きれます。

その代わり夜はまるでダメ。

早いのでついでに朝ごはんもとりましょう。

今朝は目玉焼きをご飯に乗せた

とてもオバハンの朝ごはんとは思えないメニューです。

またもやアルミ食器にご飯を入れてオシャンティ女子とは無縁ですが、でもこういうのってなんか美味しいのよね。

目玉焼き丼

それでは別府に向けてソロソロ先を急ぎましょう。

眺めのいいSA

しばらく高速を走ったところで、大きなSAでちょっと休憩。

雨女なのでまたもや
今日も微妙な天気
大きな看板?掲示板?
晴れてたらどんなに
綺麗な眺めなんだろう
こんなのもありました
ドッグランあるのイイネ

別府観光

休憩を挟みつつなんとか別府に到着しました。

せっかくなので観光もしてみましょう。

まずは大好きなサファリパーク。

一人サファリパーク(哀)

なんでシマウマのお尻の写真しか残ってないのか自分でも不思議です。

でもかわいかった。

次はお決まり地獄巡り。

カゴは卵かな?
赤池だったかな
全部の地獄は回りませんでした

いちばん有名そうな地獄をめぐって終了です。

せっかくなので大分グルメも堪能です。

いちばん楽しみにしていた超大好きなだんご汁です。

このためだけに来たと言っても過言ではない!

これだけでも遠くまで
食べに来る価値あり

なんで本場はこんなに美味しいんでしょう。

鳥天も絶品です。

今夜は流石にお宿を取ってありまして。

もういいお年頃なので、車の中で仮眠ばかりはあまりにも楽しくありません。

こんな時のためのフルタイム労働者です。

自分で稼いでいますから誰にも文句は言われません。

たまのご褒美にカンパイ!(と、いきたいのですが残念ながら一滴も飲めません)

旅館で部屋食

仲居さんに一人で
寂しかろうと同情された

寂しくないんですよ。

一人旅が好きなんです。

一人なのに部屋食OKでした。

ありがたい。

なんといってもうさぎは、泊まりの朝ごはんがイチバンの楽しみです。

なんでもいいから外で食べる朝ごはんが好きなんだナァ。

ちょこちょこ品数あるのが好き

あと一泊したいくらいですが、休みも無限ではないので目的地に向かいましょう。

イチバンは娘に会うことです(オット忘れるとこだった)

帰り道に白鳥と鯉見てちと休憩。

大量の超ビッグな
ミドリガメもおりました

アー楽しかった!

この時間があるから普段の仕事も頑張れます。

無事に再会を果たし(割愛)

帰りはボチボチ引き返しました。

そんなこんなでオバハン一人旅無事に帰路へ。

やっぱり一人はいいなぁ。

たまらん(シミジミ)。

また休みが取れたら宿をとって出かけよう。

次回はシマウマのお尻じゃなく正面の写真も残さねば。

いろいろ思うところのある旅でした。

また次回もよかったら遊びに来て下さい🐰。

PVアクセスランキング にほんブログ村
よかったらシェアしてください。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次